×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

個人融資サイト

個人融資サイト

個人融資サイトは危険です!

バイクを高く売りたい

個人間での融資を目的としたサイトがありますが、これは合法なのか違法なのかという点が気になりましたので調べてみました。
本来お金の貸し借りで利益を得るのは銀行などの金融機関か、貸金業社として登録している消費者金融だけが認められています。
つまり上記以外の業者や個人がお金の貸し借りをビジネスとして行うのは違法という事になります。

しかしそれでは個人間融資のサイトが普通に運営されているのが腑に落ちませんよね。
完全に違法であれば、個人間融資サイトは次々と摘発されて完全になくなるはずです。
つまり違法ではないケースがあるという事になります。

バイクを高く売りたい

あからさまに利息が何%ですという書き込みをしている場合はビジネスとしてやっている可能性が高いので違法の可能性が高いですよね。 一方お金に困っている方の相談に乗ります、10万円までなら貸せますというような書き込みの場合はビジネス要素は薄いのでビジネスとして個人間融資をしているとはいいがたいという事になります。

つまり、あらかじめ利息などを記載してもらっていたほうが借り手としては分かりやすいですが、違法なビジネスをしている人から借りる事になりますので、トラブルに巻き込まれる可能性が高くなるので注意が必要です。

また、お金を振り込んでもらう場合、銀行口座や個人名などの個人情報が悪用されないように注意しなければいけません。
なかには当然闇金業者などの悪徳業者や詐欺を目的とした業者などもいますので、怪しいと感じたら取引は避けるべきです。

口座にお金は振り込まれてなくて、個人情報だけ抜かれたなどのトラブルもありますので要注意です。

そもそも本来であればこのような個人間融資はリスクが高いので避けるべきで、例えばブラックリストになっている、債務超過でお金を借りることができない等の事情であれば弁護士に相談が一番。

債務整理を検討する方が今後の人生設計もしやすくなりますので、何とか借りるというような考え方を変えてみるのもひとつの方法かもしれません。

個人融資サイト